人生、山あり谷あり。古くから人々は豊富な経験に基づいて、特に気をつけなければならない年回りを「厄歳」と呼びました。一般に男性は数え年25歳、42歳。女性は19歳、33歳が「厄歳」にあたります。
中でも男子の42歳、女子の33歳は万事を慎むべき「大厄」とされます。この年齢は、人生の中での大きな節目でもあります。神前でお祓いを受け、神さまの御加護により、無事に過ごせるように祈りつつ、謙虚な気持ちで生活を送りましょう。
平成30年度 厄年(数え年)

前厄
昭和53年生
前厄
平成7年生

前厄
昭和62年生
前厄
平成13年生
本厄(大厄)
42才
昭和52年生
本厄
25才
平成6年生
本厄(大厄)
33才
昭和61年生
本厄
19才
平成12年生
後厄
昭和51年生
後厄
平成5年生 
後厄
昭和60年生
後厄
平成11年生